最新情報

掲載日:2018年5月 2日

【受賞】IOBC-WPRS Gold Award for Best Student Oral Presentation、Malek Marian(生物資源科学専攻学生)、西岡友樹(生物資源科学専攻学生)、小山博之教授(生産環境科学課程)、須賀晴久准教授(生物生産環境科学専攻)、清水将文准教授(生産環境科学課程)、4/26(木)

IOBC-WPRS Gold Award for Best Student Oral Presentation
(国際生物防除機構-欧州部会 優秀学生口頭発表 金賞)
Malek Marian(生物資源科学専攻学生)、西岡友樹(生物資源科学専攻学生)、小山博之教授(生産環境科学課程、植物細胞工学研究室)、須賀晴久准教授(生物生産環境科学専攻、ゲノム研究分野・植物病原ゲノム学研究室)、清水将文准教授(生産環境科学課程、植物病理学研究室)、「Novel isolates of Ralstonia and Mitsuaria species as biocontrol agents for controlling tomato bacterial wilt」、平成30年4月26日(木)(IOBC-WPRS (International Organisation for Biological and Integrated Control-West Palaearctic Regional Section))


ページの先頭へ戻る