ホーム高校生、受験生の方取得可能な資格 > 食品衛生監視員・食品衛生管理者

食品衛生監視員・食品衛生管理者

1.食品衛生監視員(任用資格)・食品衛生管理者(届出資格)

食品衛生監視員(任用資格)は、公務員に採用されたものが任用される資格で、食品衛生に関わる職務や指導を行います。検疫所での輸入食品の安全監視や指導、保健所等での食品を介した健康被害を防ぐための公衆衛生業務を行います。

食品衛生管理者(届出資格)は、食品の製造や加工の過程におい、衛生上の考慮を必要とする食品等の製造又は加工を行う営業者が、施設ごとに専任の食品衛生管理者を置かなければならないこととなっており、その施設の食品衛生管理者として、届け出る資格です。施設の食品衛生管理を行う業務を担います。

履修条件

いずれの資格も、「食品衛生プログラム」を履修することで、資格取得が可能です。履修科目の詳細は、シラバスを参照してください。


ページの先頭へ戻る