ホーム > 獣医病理学研究室 > ニュース&トピックスバックナンバー > 土屋祐弥君の論文がJournal of Toxicologica Pathologyにアクセプトされました。

獣医病理学研究室

新着情報

掲載日: 2018年6月21日

土屋祐弥君の論文がJournal of Toxicologica Pathologyにアクセプトされました。

大学院4年生の土屋祐弥君の2報の論文(Effects of food restriction on the expression of genes related to acetaminophen-induced liver toxicity in rats.および Brazilian green propolis suppresses acetaminophen-induced hepatocellular necrosis by
modulating inflammation-related factors in rats.がJournal of Toxicologica Pathology)にアクセプトされました。プロポリスの肝毒性軽減効果と,それに関連した研究論文です。詳細な情報は追って連絡いたします。あとは,学位論文の審査を残すのみです。がんばりましょう。


ページの先頭へ戻る