ホーム > 野生動物医学研究室

野生動物医学研究室

一覧表示

野生動物医学研究室について

野生動物は,保全の対象であることは言うまでもありません。しかし一方,農林水産業被害や自然環境被害,生活環境被害,感染症の伝播等の原因となることから,リスク管理の対象にもなります。当研究室は,「保全の対象」と「リスク管理の対象」という野生動物の二面性を踏まえ,その保全と管理とを適切かつ効率的に行うことを目的に,実践的な研究に取り組んでいます。


ページの先頭へ戻る