最新情報

掲載日:2019年3月19日

【報告】水資源機構との共同研究報告会を開催しました、乃田啓吾助教(生産環境科学課程)、3/8(金)

タイトル:水資源機構との共同研究報告会
日時:2019年3月8日(金)
場所:岐阜大学連合農学研究科
 
<内容>
本学と連携協定を結んでいる水資源機構との共同研究報告会を開催しました。
水資源機構より,豊川用水総合事業部小酒井部長をはじめ4名の方にお越しいただき,環境生態科学コースで実施した今年度の卒論,修士研究,博士研究の概要を紹介しました。
 
〔研究テーマ〕
1.調整池における溶存酸素濃度の鉛直一次元モデル(M1岩田,修士研究)
2.芦ヶ池調整池におけるアオコ対策の検討(B4石井,卒論)
3.ゲート操作を考慮した水路モデルの検討(B4磯部,卒論:西村眞一が紹介)
4.豊川用水における余水放流を活用した農業用ダム水力発電の運用(B4鳥山,卒論:千家が紹介)
5.河川放流を利用した小水力発電ポテンシャルの検討(D2王,博士研究)
 
様子
 


ページの先頭へ戻る