最新情報

掲載日:2017年9月11日

【フィールド活動報告】公開講座『家庭菜園の基礎 理論と実際』、9/3,10(日)

第8回目の公開講座『家庭菜園の基礎 理論と実際』は三輪名誉教授による農業機械のお話の回でした。鍬や鋤に始まった農具は現在ではトラクターなどの機械化されています。農具の歴史や仕組みを学びました。実習では秋冬野菜のための畑の準備を行いました。肥料を播き、畝を作りました。
 
公開講座の風景
 
第9回目の公開講座『家庭菜園の基礎 理論と実際』は松原准教授による園芸作物のお話の回でした。実習では秋冬野菜の定植と種まきを行いました。ハクサイ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗を定植し、ホウレンソウ、コマツナ、ミズナ、ダイコン、カブの種まきを行いました。苗の植え方、種の撒き方のレクチャーをしながらの実習でした。
 
公開講座の風景


ページの先頭へ戻る