最新情報

掲載日:2017年6月29日

【公開講座】平成29年度中学生のための体験科学講座

平成29年度岐阜大学公開講座

応用生物科学部 中学生のための体験科学講座「あなたも科学者!」

 

日  程:平成29年10月14日(土) 13:00~16:30

開催場所:岐阜大学応用生物科学部 第1会議室及び各研究室

対 象 者 :中学生(申込み多数の場合は抽選となります。)

参 加 費 :無 料

申込期限:平成29年9月1日(金)必着

※申込締切後、1~2週間を目途に受講決定通知をお送りします。

申込方法:参加申込書に必要事項を記載のうえ、郵送、FAX、メール添付にて最下の連絡先までお申込みください。 参加申込書の内容が網羅されていればメールにてお申込みいただいても結構です。

そ の 他 :参加者を対象に、学食体験ツアーも実施します。(希望者のみ)

 

参加申込書(PDFファイル)、 参加申込書(Wordファイル)、 ポスター、プログラム及び会場案内はこちら


参加申込書(PDFファイル)
参加申込書(Wordファイル)


 2017062901s04.jpg

詳細はこちら(ポスター、プログラム及び会場案内)

 

昨年の様子はこちら

 

講座概要

講座A:「小さな世界を覗いてみよう」(定員8名) 応用生命科学課程(中村 浩平 准教授)

微生物のなかには、ヒトの健康を害するものもいますが、地球上に存在する微生物全体の割合で言えば、極僅かな存在です。土の中や川の水の中といった、あらゆる自然環境中に微生物は存在して、我々の気付かないところで「何か」をやっています。そんな普段気にしない自然環境中の微生物のすがたを、顕微鏡を使って覗いてみませんか?

 

講座B:「生物の動きを感じる力を身につける」 (定員8名) 生産環境科学課程(川窪 伸光 教授)

空中を飛ぶ昆虫たちの挙動は,あまりに速くてよく見えない。一方、花を咲かせたり、実を付けたりする植物の動きはあまりに遅くてよくわからない。そこで、最新のデジタル撮影技術とコンピュータを駆使して、それら生物たちの動きを撮影して観察解析しよう。暴かれる生物たちの驚きの動き。昆虫や植物が人間とは異なった独特の時間の流れで生きていることを実感しましょう。

 

講座C:「動物の正常値知っていますか?」 (定員8名) 共同獣医学科(村上 麻美 助教)

普段元気いっぱいな動物達。家にいる犬や猫の健康診断はしていますか?私たち人間は「おなかが痛い」、「頭が痛い」、「体がだるい」なんて、他の人に直接伝えることができますが、犬や猫はそんなことは伝えられません。動物の病気のサインを見逃さない為に獣医師は犬に触ったり、聴診器で心臓の音を聞いたり、顕微鏡をのぞいたり色々なことをします。本講座で獣医師の世界を少し覗いてみませんか?

 

お問い合わせ先

〒501-1193 岐阜市柳戸1-1
岐阜大学応用生物科学部 総務係
電 話:058-293-2832
メール:gjab00008☆jim.gifu-u.ac.jp(※メールを送付の際は、「☆」を「@」に変えてください)
<メール送付後1週間以上経っても、返信等がない場合は、お手数ですが再度お問い合わせ下さい>


ページの先頭へ戻る