最新情報

掲載日:2017年6月27日

【シンポジウム】これからの森林(もり)づくりとシカ対策、野生動物管理学研究センター、7/2(日)

野生動物管理学研究センターシンポジウム2017
「これからの森林(もり)づくりとシカ対策」
 
日時:平成29年7月2日(日)13:00~17:00
場所:岐阜大学講堂 (岐阜市柳戸1-1)
対象:一般市民、行政職員、関係者等
参加費: 無料
 
◎講演
 ①森林経営計画と鳥獣害防止
  森山昌人(林野庁森林整備部研究指導課森林保護対策室/室長)
 ②森林管理署としてのシカ関連の取り組み
  荻原裕(林野庁北海道森林管理局日高北部森林管理署/署長)
 ③ニホンジカの管理に必要な技術と体制づくり
  大橋正孝(静岡県くらし・環境部環境局自然保護課鳥獣捕獲管理班/主査)
◎話題提供
 ①岐阜県の現状について
  岡本卓也(岐阜県森林研究所/専門研究員)
 ②社有林における獣害対策の取組みについて― 和歌山事業区初湯川地区を例として ―
  易 思(住友林業㈱資源環境本部山林部社有林管理グループ)
◎総合討論
 
シンポジウムポスター
※詳細は野生動物管理学研究センターHPにて
 
主催:岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
共催:岐阜大学応用生物科学部 岐阜県域農林業教育システム連携協力会議 岐阜県
後援:東海農政局 中部地方環境事務所 中部森林管理局
 
【お申込み・お問合せ】
岐阜大学応用生物科学部附属野生動物管理学研究センター
寄附研究部門「鳥獣管理の教育と普及」
TEL/FAX 058-293-3416(担当:原口)


ページの先頭へ戻る