最新情報

掲載日:2015年2月 6日

【研究発表交流会】第2回岐阜県域農林業教育システム研究発表交流会を開催、1/24(土)

岐阜県域農林業教育システム研究発表交流会

 

 岐阜大学応用生物科学部では,前年度に引き続き「岐阜県域農林業教育システム連携協力会議」が主催となり、1月24日(土)に当システム連携協力校の教員・生徒のほか本学部の教員・学生の約250名が参加の下、教育・研究連携を目的とした「第2回岐阜県域農林業教育システム研究発表交流会」を開催しました。

 開会式では、福井博一学部長から「教育・研究の交流の場とし情報交換・収集を行い、今後の勉学・研究に生かして欲しい」の挨拶があり、開会式に引き続き参加の生徒達により、分野別に振り分けられた6つのグループで本学部の教員による助言・指導の下、活発に研究発表、意見交換が行われました。

 6つの分野毎に大学教員による審査が行われ、閉会式では、福井博一学部長から優秀な研究、発表を行った生徒に対し「優秀ポスター賞」が授与されました。

 終了後の参加生徒からのアンケートには「大学の先生に専門的な情報、具体的な指導・助言を受けることができ大変勉強になった」、「他校の様々な研究への取り組みを聞くことができよかった」など、当発表会が大変有意義であったとの感想が多く書かれていました。 

 次年度以降も継続して開催、参加校の拡大を図るとともに内容の一層充実に取り組むこととしています。

 

 【研究発表件数 71件】

岐阜県立農業大学校      4件

岐阜県立国際園芸アカデミー  4件

岐阜県立森林文化アカデミー  2件

岐阜県内の農業関係高等学校 61件

(岐阜農林高等学校26件、加茂農林高等学校11件、恵那農業高等学校6件、飛騨高山高等学校7件、郡上高等学校7件、大垣養老高等学校4件)

 

 【6研究分野と優秀ポスター賞】

園芸、作物 「フクジュソウの組織培養」

バイテク、育種、病理 「突然変異による新品種の作出」、「黒カビのストレス静置培養」

食品、農芸化学

   「ビタミンC摂取におけるストレス解消の有効性に関する研究~マウスを用いた効果確認実験~」

畜産  「肉質等級A5率の維持~ビタミンA欠乏症の早期発見・枝肉重量の改善~」                   

農業経済、地域資源   「空心菜栽培による水質浄化・支援活動」

森林、野生動物、造園、河川環境、フィールド生態

   「郡上高校演習林におけるスギ人工林の間伐の取り組みについて」

   「ニホンジカ等による食害抵抗性スギ品種の可能性について~雲外と中源3号~」

 

開会式での福井学部長 分野毎での研究発表
開会式での福井学部長 分野毎での研究発表

ページの先頭へ戻る