最新情報

掲載日:2014年12月 3日

【シンポジウム】マイクロRNAによる臨床試験を目指して ―悪性メラノーマ治療を中心に―、森 崇准教授(共同獣医学科)、12/19(金)

マイクロRNAによる臨床試験を目指して―悪性メラノーマ治療を中心に―


日時:平成26年12月19日(金)13:30~16:30

15:25 イヌ自然発生メラノーマに対する化学修飾miR-205の治療効果
:局所投与による予備的検討
応用生物科学部准教授 森 崇(共同獣医学科)他



会場:岐阜大学サテライトキャンパス 

    (JR岐阜駅徒歩5分、名鉄岐阜駅徒歩7分)
    〒500-8844 岐阜市吉野町6丁目31番地 
    岐阜スカイウイング37 東棟4階

主催:岐阜大学・連合創薬医療情報研究科・工学研究科
    岐阜大学RNA創薬研究会

参加費無料、定員120名

申し込み
マイクロRNAによる臨床試験を目指して ―悪性メラノーマ治療を中心に―


ページの先頭へ戻る