ホーム > 応用生命科学課程 > 分子生命科学コース

多様な生命現象を分子レベルと細胞レベルで理解し(分子を「見る」)、有用分子を設計・合成し(分子を「創る」)、微生物や動植物の機能と生体成分を医薬品、化成品、食品などの製造と環境改善・修復に活用する(分子を「使う」)ための理論と技術を教育します。


ページの先頭へ戻る