ホーム > 応用生命科学課程 > ニュース&トピックスバックナンバー > 熊澤真名さん(M1・食品流通工学研)が「ISMAB2018 Excellent Presentation Award」を受賞しました

熊澤真名さん(M1・食品流通工学研)が「ISMAB2018 Excellent Presentation Award」を受賞しました

平成30年5月28日〜30日の日程で,韓国で開催されたthe 9th International Symposium on Machinery and Mechatronics for Agricultural and Biosystems Engineering(ISMAB 2018)において,中野浩平教授(連合農学研究科)が指導する熊澤真名さん(M1・食品流通工学研)の発表が「ISMAB2018 Excellent Presentation Award」を受賞しました。

ISMAB2018 Excellent Presentation Award

熊澤真名(生命科学・化学専攻学生)、タンマウォン マナスィカン助教(応用生命科学課程、食品流通工学研究室)、モスト フシュナ アラ ナズニン(食品流通工学研究室研究支援員)、中野浩平教授(連合農学研究科、食品流通工学研究室)

「Hypoxia Tolerance Evaluation of Red Leaf Lettuce by Expression Analysis of LsADH Gene」

平成30年5月29日(火)(ISMAB2018)


ページの先頭へ戻る