ホーム > 応用生命科学課程 > ニュース&トピックスバックナンバー > 「若手研究者海外挑戦プログラム」に石其慧太さん(D2・食成分機能化学研究グループ)が採用されました

「若手研究者海外挑戦プログラム」に石其慧太さん(D2・食成分機能化学研究グループ)が採用されました

日本学術振興会が募集していた「若手研究者海外挑戦プログラム」の選考結果が12月26日に発表され,申請していた石其慧太さん(D2・食成分機能化学研究グループ)の採用が決定しました。

このプログラムは,博士後期課程の学生等が海外という新たな環境へ挑戦し,3か月~1年程度海外の研究者と共同して研究に従事できるように滞在費等を支給し,将来国際的な活躍が期待できる豊かな経験を持ち合わせた優秀な博士後期課程学生等の育成に寄与するプログラムです。


ページの先頭へ戻る