ホーム > 食品流通工学研究室 > ニュース&トピックスバックナンバー > 【新聞報道】枝豆の"加齢"物質発見 鮮度判定の指標 乾燥、酸化で生成

食品流通工学研究室

新着情報

掲載日: 2016年1月25日

【新聞報道】枝豆の"加齢"物質発見 鮮度判定の指標 乾燥、酸化で生成

2016.1.24岐阜新聞朝刊のなんと第一面に、当研究室でこれまでに実施してきた「緑豆類野菜の鮮度評価法」についての記事が掲載されました。

実験データの採取や取りまとめをしてくれた、高橋さん、園さん、鳥本さん、ありがとう。

掲載記事はこちら:https://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20160124/201601240918_26593.shtml


ページの先頭へ戻る