ホーム > 家畜衛生地域連携教育研究センター GeFAH(ジーファー) > ニュース&トピックスバックナンバー > 研究成果発表会のお知らせ

家畜衛生地域連携教育研究センター GeFAH(ジーファー)

新着情報

掲載日: 2018年9月10日

研究成果発表会のお知らせ

センター教員の大屋・高島准教授が日本中央競馬会からの援助を受けて実施した事業の成果発表会が下記のとおり開催されます。
一般向けの内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

日 時 : 平成30年10月4日(木) 13:10 ~ 17:20

場 所 : 東京大学弥生講堂・一条ホール

テーマ : 畜産振興事業に関する調査研究発表会

<内容>
1. 「今、生産者・消費者に届けたい畜産情報」
  ~映像によるがんばる畜産の情報提供について~
   (公社)中央畜産会 技師 坂東杏奈
2. 「牛肉のおいしさを評価する方法」
  ~知覚特性の可視化とおいしさの関係~
   家畜改良技術研究所 開発第二課長 佐々木整輝
3. 「家畜慢性感染症の感染源と感染経路の解明」
  ~豚抗酸菌症とトキソプラズマを例に~
   岐阜大学 応用生物科学部准教授 大屋賢司
4. 「馬ふんの燃焼利用に向けた課題と対応」
  ~馬ふんの肥料やエネルギーとしての有効活用について~
  (一財)畜産環境整備機構 畜産環境技術研究所 研究統括監 道宗 直昭
5. 「福島県産畜産物に対する消費者意識の変化」
  ~震災から7年を経過して放射線汚染に関する消費者等の意識の変化について~
   東京大学 食の安全研究センター長 関崎 勉

H30畜産振興事業に関する調査研究発表会_p001.jpgH30畜産振興事業に関する調査研究発表会_p002.jpg


ページの先頭へ戻る